オリンパスと大王製紙、上場関係はどうなるんでしょうね?

なんかここ数ヶ月経済関連の不祥事が多いように思います。


大王製紙の会長さんの会社からの借入問題やオリンパスの不正経理事件。


どちらもかなりの大企業ですから社会的に及ぼす影響も大きいですよねぇ。

 

オリンパスは東証の監理銘柄に入ってしまったようで、株価も以前に比べて五分の一という状態。
そりゃ投資家は買う理由がないですもんねぇ。
さらにオリンパスくらいの大企業になると会計監査にもかなりの人が入り込んでいる様子。

監査を行なっていた人は果たして不正経理の実態を把握していたのかどうか?
この辺が今後がっつり調査されるでしょうね。


なんのための監査なんだ!って感じですから。旗から見れば。

テレビで社長が謝罪してましたけど、何年も前から行われていたんだったら、この人に直接の責任はないよね。
まぁ社長だから責任をとるのは当たり前なんだけれど。

 

オリンパスはテレビ局のお得意様のスポンサーでしょうが、さすがにこの規模の不祥事となるとどの局もふつーに放送しますね。
それが本来のメディアの姿なんですけど。

 

私も会社で経理の仕事をしているので、ちょっと気になるニュースですね。


今も会社から書いてるのですが、新しい会計ソフトになじめない。

 

小規模法人や個人事業主の方へ-財務会計ソフトの徹底比較ランキング
http://www.kaikei-h.com/

 

で新しい会計ソフト導入を検討してみるかな〜。